Re: 放っておくと止まってしまう?


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2003 年 8 月 12 日 12:30:54:

回答先: 放っておくと止まってしまう? 投稿者 めりぃ 日時 2003 年 8 月 10 日 17:06:06:

ダイエットから、生理不順、あるいは無排卵になってしまう事はとても多いので、ダイエットをする時は、栄養のバランスを考えてタンパク質などをあまり減らさないようにする必要があります。
また、ホルモンの原料はコレステロールなので、あまり動物性脂肪を制限しすぎるのも良くありません。
上手にダイエットすれば、生理が止まる事はありませんが、例え体重があまり減らなくても、食事のバランスが悪ければ、生理に影響が出てしまいます。

めりぃさんの場合、まず、基礎体温をとってみる事が必要です。
それにより、排卵しているかどうかわかります。
排卵している場合は、内膜の状態が少し悪いかも知れません。
食事のバランスを調えていけば、自然に回復する事が多いと思います。
それでも改善しない場合は、婦宝当帰膠や参茸補血丸など、内膜を調えるものを体質に応じて使います。

何ヶ月も排卵していない場合は、もう少し積極的な治療が必要です。
お医者さんですとホルモン治療や排卵誘発剤になります。
ですが、体の事を考えると、やはり漢方治療が良いでしょう。
この場合も、めりぃさんの体質を考えて、適切な漢方薬を選んでいく必要があります。

まず、何はともあれ、
 肉や魚、乳製品、卵、大豆などを多くとる。太るのが嫌なら、でんぷん質、甘い物を減らして下さい。
 色の濃い野菜、海草などを沢山食べる
 体を冷やさないようにして、生理中は激しい運動、水泳などは避ける
 基礎体温をしっかり記録する
 睡眠時間を充分にして、ストレスを避ける

このようにして、あと1−2ヶ月、様子を見て下さい。
基礎体温が測定できたら、また相談に来て下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]