Re: 子宮内膜症


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2003 年 8 月 09 日 17:59:56:

回答先: 子宮内膜症 投稿者 りさ 日時 2003 年 8 月 08 日 21:06:12:

りささん、こんにちは。
掲示板の内容だけで判断するのは難しいのですが、りささんは、まず淤血といって血の汚れがかなりあります。
これが子宮内膜症な卵巣嚢腫の原因になっていると考えられます。

また血圧がひくく、冷え性などから気血両虚(血やエネルギー不足)もあります。

黄体ホルモンの不足は、腎精の不足があるかも知れません。
漢方で子宮や卵巣は腎の一部と考えています。
腎を補う事で、子宮や卵巣の機能を強化する事が出来ます。
また、腎の中には精が蓄えられていて、これがホルモンや卵胞の原料になっていると考えています。
りささんの場合は、少し腎の中の精が不足しているのかも知れません。

最後に気の流れもかなり悪いように思います。
ストレス、過敏性大腸炎、喉のつまり、便秘、眠りが浅いなどは、これが原因です。

こういった事をふまえて、漢方薬を使っていけば、効果が出ると思います。

具体的にどの漢方薬が良いかは、漢方に詳しいお店で相談するか、当店のオンライン漢方相談(婦人科用)をご利用下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]