Re: テルロン錠0.5とクロミッド


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら)です。 日時 2003 年 5 月 12 日 18:41:42:

回答先: テルロン錠0.5とクロミッド 投稿者 森ぞう 日時 2003 年 5 月 09 日 21:59:14:

このような場合、漢方の周期療法が良いと思います。

周期療法は、
 生理期  子宮の中の内膜を綺麗にして、次の生理に備える
 低温期  卵胞の発育を促進して、内膜を厚くする
 排卵期  気血の流れを調整して、スムーズに排卵させる
 高温期  子宮内膜に潤いを与え、着床させ、流産の予防にそなえる

このように考えて、漢方薬を組み合わせていきます。

周期療法でも、体質や原因(高プロラクチン、多嚢胞性卵巣、免疫性不妊、内膜症など)によって使う漢方は違います。

もし、よろしければ、当ホームページのオンライン周期療法をご利用下さい。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]