Re: 漢方薬が本当に効いているのか…?


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2003 年 4 月 01 日 16:28:18:

回答先: 漢方薬が本当に効いているのか…? 投稿者 ようこ 日時 2003 年 4 月 01 日 15:56:16:

一年半薬局に通って、あまり良い結果が出ない場合、このままずっと通っていても、劇的な効果は無いかも知れません。

あまり頻繁に、お店を変えていくのも困りますが、ある程度のところで、別なお店に行ってみる事も大切です。

漢方のお店には、それぞれ特徴があります。
例えば「アレルギーが得意」「胃腸病が得意」「不妊症が得意」「痛みが得意」など、違いがあります。
また、漢方の考え方もお店によって違います。
ですから、違うお店の意見を聞いてみるのも一つの方法だと思います。

舌に歯根がある場合は、舌が少しむくんでいる事が多いのです。
これは、胃腸の吸収力が悪い時や、冷え症の場合によく見られます。
ようこさんは、胃腸の吸収力が悪く、その為に毒素がたまりやすい体質のように思います。

漢方では、胃腸の消化吸収の働きを「脾」と言います。
一方、食欲とか、食べる事は「胃」の働きです。
ようこさんは、脾の働きが悪い割に、胃の働きは良いので、食欲が亢進してしまいます。
これを胃強脾弱と言います。
このような体質の人は、毒素がたまりやすいのです。

食事としては、少し消化を助けるため、食事の後に、少量の生姜、少量のわさび、
少量の大根おろしのうち、どれか一つをとるようにして下さい。





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]