Re: クロミッドと当帰芍薬散


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2003 年 3 月 06 日 10:50:41:

回答先: クロミッドと当帰芍薬散 投稿者 さとう 日時 2003 年 3 月 05 日 16:33:30:


この二つを合わせてもかまいませんよ。
当帰芍薬散はメーカーによっても違うので一概には言えませんが、一日3グラムというのは、少し少ないように思います。
もともと当帰芍薬散はあまり温める力は強くありません。
中医学では、冷え性の改善には、当帰芍薬散よりも「婦宝当帰膠」「海馬補腎丸」う事の方が多いのです。

もし、当帰芍薬散で冷え性が改善しない場合、もう少し温める力の強いものに切り替えてみる事をお勧めします。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]