Re: 生理不順で…多嚢胞性卵胞なのですが…


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 2 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2002 年 12 月 19 日 17:01:15:

回答先: 生理不順で…多嚢胞性卵胞なのですが… 投稿者 まい 日時 2002 年 12 月 19 日 16:08:33:

当店には、不妊症の方が沢山相談に来られています。
そのうち多くの方が、多嚢胞性卵巣と診断された方で、多くの方が妊娠されています。

不妊症にもいろいろな原因があります。
視床下部に原因がある場合、脳下垂体に異常がある場合、プロラクチンが高い場合、卵巣の働きが悪い場合、卵管がつまっている場合、抗精子抗体が高い場合などです。
このうち、多嚢胞性卵巣は比較的多い病気です。
簡単に治るとは言えませんが、生理の周期にあわせて治療する周期療法の効果が出やすい病気です。
治療を開始して、一ヶ月もたたないうちに妊娠した人がいます。
また、一年以上たってもなかなか妊娠しない人もいます。
平均的には半年ぐらいで妊娠する事が多いようです。
まいさんの場合、10年間も排卵が無かったと書かれていますが、昨年流産されていますよね。
これは自然に排卵したのでは無いのですか?
いずれにしても、一度妊娠しているのですから、全然妊娠した事が無い人よりは妊娠する可能性は高いと思います。

多嚢胞性卵巣は、漢方では卵巣のまわりなどに淤血(血液のよごれ)や痰湿(汚れた水や繊維)がこびりついていると考えています。
これらの汚れをとる漢方薬を使います。
また同時に気血の流れを良くする事によって、良い卵を作ったり、排卵をスムーズにする事が出来ます。

周期療法といっても、体質によって使う薬は違います。
お近くに漢方薬の周期療法をやっているお店があれば、そこで相談してみて下さい。
もし、なければ、当ホームページの「オンライン周期療法」のページをごらん下さい。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 2 ]