Re: 腫瘍ができやすい


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 2 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2002 年 11 月 22 日 13:00:22:

回答先: 腫瘍ができやすい 投稿者 くうこ 日時 2002 年 11 月 21 日 23:23:28:

腫瘍は、漢方的には痰淤互結という状態です。
痰淤互結とは、痰(脂や繊維、水などのよごれ)と淤血(血液のよごれ)がいり混じった状態です。
これらの汚れがしこりを作っていると考えられます。
痰淤互結によく使われる漢方薬には「桂枝茯苓丸」「半夏厚朴湯」「二陳湯」
「温胆湯」などがあります。

もう一つ、痰淤互結の背景には、気滞という状態があります。
気の流れが悪いから、血液や水の流れが悪く、滞って痰淤互結となるのです。
ですから、気の流れを良くする「加味逍遥散」「四逆散」「血腑逐於丸」などを
併用する必要があると思います。

漢方薬は、体質に応じて選ぶ必要があります。
オンライン漢方相談を始めましたので、お近くに漢方に詳しい店が無い場合は、当店のオンライン漢方相談をご利用下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 2 ]