Re: 漢方による好転反応とは?


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 2 ]

投稿者 養心堂 日時 2002 年 9 月 24 日 19:03:26:

回答先: 漢方による好転反応とは? 投稿者 なつ 日時 2002 年 9 月 22 日 18:37:08:

漢方は、病気を、正気と邪気の戦いと考えます。
正気は、体の中にある病気と闘うエネルギーです。
邪気は、外からやってきた細菌、ウイルス、暑さ、寒さと、体の内部に出来て
しまった毒素やよごれです。

今、体の中の邪気が強くて正気が弱いばあい、正気は邪気と戦う力がないので、
病気がひどくても、症状はあまりひどくありません。
ここで、漢方を飲む事で正気が強くなって、邪気と激しく戦うようになると、
いろいろな症状が出てきます。
例えば、頭痛、湿疹、吐き気、下痢などです。
どの症状も、体の中の毒素を外に追い出そうとするものです。
これを一般に好転反応といっていますが、正式な漢方用語ではありません。

なつさんの症状が好転反応なのかは、残念ながらこのボードでは判断出来ません。
服用してから2年もたってから好転反応が出るのは、比較的少ないと思いますので、
一度、今の先生によく相談してみて下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 2 ]