Re: よろしくお願いします


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 2 ]

投稿者 養心堂 日時 2001 年 7 月 20 日 11:36:58:

回答先: よろしくお願いします 投稿者 tanuki 日時 2001 年 7 月 19 日 19:31:49:


漢方では、苺は使わないので、苺の性質はよくわかりません。
苺の仲間で、木イチゴとでもいうのか、木になる苺があります。
これは、覆盆子といいます。
血を補い、ホルモンのバランスをとり、引き締める作用があるので、不妊症とか、
夜尿症、などに使われています。
これに似た作用があるのは、蓮の実です。
ただ、蓮の実は血を補う作用はなく、代わりに精神を安定させる働きがあります。
当帰は、血を補う効果にすぐれていますが、引き締める作用はありません。
また、蛇苺は、最近抗ガン作用があるとかで、癌の人によく用いられています。

地黄は、血を補う作用と、ホルモンの分泌を良くする作用があります。
また、老化防止の作用があります。
当帰が主に肝に入るのに対して、地黄は腎に入ります。
地黄によくにた作用のたべものは、なまこ、黒きくらげ、フカヒレ、鶏肉のにこごり、
くるみ などです。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 2 ]