パニック発作・不快感・不眠


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 つばさ 日時 2015 年 8 月 28 日 14:23:51:

1ヶ月半ほど前にパニック発作を起こして、以来不快感や不眠に悩んでいます。

発作が起こったときは、お腹の奥深い所から何かが出てきて、物凄い勢いで体の中を駆け巡る強烈な体感があり、動悸や手足の震え、脱力感、めまいといった症状がありました。

また、夜は寝付いて1時間ほどで、これらの症状に居ても立っても居られないような恐怖感や焦燥感が加わって必ず目覚めてしまい、一晩に2度3度繰り返すこともあり不眠になり、心身ともに疲労困憊といった感じです。

最初、柴胡加竜骨牡蛎湯、半夏厚朴湯、加味帰脾湯を服用しましたがイマイチ効果が弱く、苓桂朮甘湯で体の表面に出る症状(動悸・手足の震え・脱力感・めまい)はピタリとおさまりました。

以来、苓桂朮甘湯の服用を2週間ほど続けています。発作こそ出ないものの、日中は時折ソワソワ落ち着かず緊張する感じが押し寄せる不快感があり、夜も発作こそ出ないものの、頭の中で何かが駆け巡る強烈な感触や体感や恐怖感があり、寝付いて1時間ほどで目覚めてしまい、不眠はまだ解消されていません。

何といいますか、例えは難しいのですが「薬を飲んでいなかったらきっと今頃発作が出ている」と分かる感じで、「発作は抑えられているけれど、心(頭)の中はまだしつこくパニックの素が駆け巡り続けている」といった感じです。

普段の生活ではパニックの原因となるような出来事やストレスは無く、むしろ今のこの状態がストレスになっているような感じです。

このような心の混乱のようなものを早く鎮めたいのですが、このまま苓桂朮甘湯を続けても力不足でしょうか。

杏村さまでしたらこういった状態なら、どういった処方をお考えになりますでしょうか?

当方40歳女性・肥満体型・体力無し・疲れやすくカゼを引きやすい・鼻炎持ち。冷え性だが暑がりでもあり、汗かきです。最近目ヤニが多く目がかすみやすいです。生理は順調で特に問題はありません。舌はいつも全体的に白っぽいですが、苓桂朮甘湯を服用したらきれいなピンク色になりました。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]