Re: 柴胡桂枝乾姜湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2015 年 8 月 20 日 17:59:14:

回答先: 柴胡桂枝乾姜湯 投稿者 だいず 日時 2015 年 8 月 20 日 10:45:10:

必要とかんがえられるなら、3種類飲んでもかまいません。
ただ3種類とも必要かどうかは、残念ながらこの掲示板では判断できません。

温胆湯は、体内に痰湿という種類の汚れがたまっている状態の時に使うものです。
痰湿は、汚れた水、脂、繊維などです。
太っている人だけでなく、痩せている人にも部分的には痰湿がたまっている場合があります。
痰湿は体のあらゆる所にたまると言われていて、目に見えない痰湿も沢山あります。
この場合、痰湿があるかどうかの判断は簡単ではありません。

舌で言えば、まず苔が厚い事が特徴です。
ただ苔が無い人でも痰湿がある場合もあります。
舌もブヨブヨと大きい感じになります。
脈が解ると滑というなめらかな感じの脈になります。
痰湿があると水の流れが悪くなりやすく、また気血の流れも悪くなります。
このため痰湿と淤血は同時に存在するケースがよくあります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]