Re: 度々申し訳ございません


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2017 年 8 月 04 日 12:54:59:

回答先: 度々申し訳ございません 投稿者 ゆうさ 日時 2017 年 8 月 03 日 17:18:56:

柴胡加竜骨牡蛎湯は大黄が含まれるのが普通ですが、ツムラのものだけ大黄が含まれていません。
大黄は瀉下作用があり、体を冷やす作用があります。
便秘気味で体内に熱がこもった状態の場合でお腹が脹るような場合に適しています。
このような状態を、体力があると表現したのだと思いますが、本当に体力があるかどうかは関係がありません。
一方、大黄が含まれていないものは、この作用はありません。

体力があるか無いかで漢方を決めるのは日本漢方のやり方です。
中医学は、体内に汚れや滞りがあるのを実、体内に必要なものが足りない場合を虚といいます。
体力がある、無いは関係がありません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]