Re: ストレス性の腹痛


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2017 年 7 月 25 日 18:15:19:

回答先: ストレス性の腹痛 投稿者 タク 日時 2017 年 7 月 23 日 12:22:40:

柴胡桂枝湯は、もともとは外感病といって、風邪とか、外からの邪気が原因によるものに使います。
ただ、応用として胃腸風邪に似た症状がある場合にも使えます。
比較的、急になった場合によく使います。

開気丸は、肝胃不和といって、ストレスで胃腸の状態、特に蠕動運動がうまく行かない場合に使います。
殆どが慢性的です。
脹る感じ、つまる感じ、ガスがたまる、便秘したり下痢したりする場合によく使います。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]