Re: 漢方の胃腸薬


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 漢方の杏村 日時 2017 年 6 月 28 日 17:29:15:

回答先: 漢方の胃腸薬 投稿者 モモコ 日時 2017 年 6 月 28 日 16:30:16:

健脾散顆粒は、胃腸の吸収力が悪い人によく使います。
脂っこいものを食べると下痢するとか、食べても太らないなどです。

六君子湯は胃腸の動きが悪い人に使います。
お腹が空かない、胃の中にいつも何かある感じなどです。

健胃顆粒は、六君子湯よりもつかえるる感じや脹る感じが強い場合によく使います。
ゲップがあがってくるような場合です。

開気丸は、胃腸の蠕動運動がどちらかと言うと過剰な場合につかいます。
腸が動きすぎて下痢したり、痙攣して便秘になったり、胃が痛くなったりなどです。
脹りと痛み、不快感が特徴です。

六君子湯と健胃顆粒は上記のような違いがあります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]