今後の漢方治療についてのご相談です


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 メイコ 日時 2017 年 6 月 08 日 17:07:05:

よろしくお願いします。55歳女性です。

更年期障害治療のため漢方内科に2年ほど通っています。

当初はしっかり眠れるようにと、加味帰脾湯を処方してもらいました。
その後は加味帰脾湯・十全大補湯・補中益気湯・牛車腎気丸・桂枝茯苓丸・清暑益気湯の中から1,2種類出してもらい、全体的に調子は良くなっています。

昨年秋から、十全大補湯・桂枝茯苓丸・アコニンサン錠を朝・夕でしたが、今年に入り異常な眠気で何もやる気が起きないため、自己判断で桂枝茯苓丸を中止したところ症状は止まりました。
こういうことは初めてです。(最終的には十全大補湯もやめました)

その後珍しく胃痛が起こり六君子湯を飲んだところ、胃痛はもちろん胸焼け・気分まで前向きになり現在も朝・夕飲んでいます。(胃腸科の処方です)

耳鳴り・目の疲れ・肩こりがひどいです。
特に耳鳴りは耳鼻科で感音性難聴の治療をしましたが改善せず、聞き取りも悪いので何とかしたいのですが、漢方でよくなりますでしょうか?

他に十全大補湯を飲んでいる間は痒みが少し楽ですが、アトピー性皮膚炎があります。
皮膚科の抗アレルギー剤(アレグラ)は眠気が出るので飲めません。

当初の眠りは改善して、今はほとんど問題ありません。

また六君子湯は続けたいと思いますが、他の漢方を選択する余地はありますでしょうか。

来週漢方内科にかかる予定です。ご教示いただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。

  夏場に出た清暑益気湯も心身とも調子が良かったです。補中益気湯は合いません。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]