Re: 追記: 飲み合わせ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 漢方の杏村です。 日時 2016 年 1 月 05 日 11:52:52:

回答先: 追記: 飲み合わせ 投稿者 みいこ 日時 2016 年 1 月 02 日 10:42:21:

漢方どおしの飲み合わせで絶対に駄目というものはありません。
大切なのはそれぞれが体質にあっているかです。
ただし、何種類かのエキスを使うと、重複する成分が出て来ます。
日本の漢方エキスは中国の煎じに比べて生薬量が少なめに設計されています。
ですので、殆どの場合、重複しても問題はおこりません。
ただし、大黄、附子、麻黄などの作用が比較的強いものは重複しても大丈夫か考慮する必要があります。
今回はこの組み合わせではありません。
また、甘草はあまりとりすぎると、人によってはむくみ、だるさ、血圧の上昇などがおこる場合があります。
このような場合は甘草の含まれている甘麥大棗湯と柴胡桂枝干姜湯の量を減らして見て下さい。
牛車腎氣丸には甘草は含まれていません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]