(再)六君子湯 と 加味帰脾湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]

投稿者 病気疲れ 日時 2015 年 12 月 09 日 16:53:15:

すみません、古い相談室9に書いてしまったので、こちらに再度書き直します。
----------
11月に感染性の風邪(上気道炎)にかかり、それの治りかけに
今度はウィルス性の胃腸炎にかかり腹痛と下痢を起こしました。

どちらも急性期は過ぎたのですが、いつまでも下痢や軟便が出たり
ちょっと熱が出て咳や鼻水が出たりしていたので
内科の先生に、体力が落ちていたり、自律神経が不調だったり
するような事を言われ、漢方薬を勧められました。

最初に六君子湯を1日3回処方され飲んでいて、だいぶお腹の調子が
良くなってきたのですが、昼間の全身倦怠感や疲労感で寝てることが多く
なかなか日常生活に復帰できないので、次に加味帰脾湯を1日3回処方されました。

ところが、加味帰脾湯がストレートに効きすぎたようで、飲んだ後に
強烈な眠気が襲ってきて寝てしまうようになってしまいました。

これでは日常生活に復帰するという本来の目的に逆行しているので、
さらに先生に相談して、朝の食前(空腹時)に六君子湯を1回、
夜の寝る前(空腹時)に加味帰脾湯を1回飲む、ということになりました。

同時に両方飲むわけではないので、飲み合わせはあまり心配していませんが、
このような処方はあまり聞いたことがないので、本当にこんな飲み方でいいのか、
他にもっと良い漢方は無いのか、ご意見をお聞かせください。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 10 ]