Re: 多嚢胞卵巣について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]

投稿者 養心堂 日時 2001 年 8 月 03 日 11:47:33:

回答先: Re: 多嚢胞卵巣について 投稿者 とんたん 日時 2001 年 8 月 03 日 10:54:46:


大阪の事はあまり解りません。
このホームページのリンクのページから、「日本中薬研究会」のページに行かれて、
そこの会員店紹介から探してみてください。
行かれる前に、電話で相談してみられると良いと思います。

日本の漢方も元々は中国から来たものです。
そういう意味では同じなのですが、日本の漢方は、この症状ならこの薬といったように
直感的にお薬を決めていきます。
これに対して中国漢方は、症状や体質などを分析して、中国漢方独特の理論で、
「肝腎陰虚」「肝鬱気滞」など、今の状態を定義して、それにあった作戦を考えてから
治療します。
簡単に言えば、日本漢方は直感的、中国漢方は理論的です。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]