Re: ホルモン治療と漢方の併用


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]

投稿者 養心堂 日時 2001 年 7 月 28 日 14:38:28:

回答先: ホルモン治療と漢方の併用 投稿者 とら 日時 2001 年 7 月 28 日 14:26:26:


7年なかった排卵が漢方で治る事はあります。
勿論、必ず治るとは言えません。

排卵が起こらない原因としては、
 血虚 ( 血液の不足 )
 腎精の不足 ( ホルモンの分泌不足 )
 肝鬱気滞 ( ストレスによる自律神経のみだれ )
 脾虚 ( 胃腸虚弱 )
 淤血 ( 血液のよごれ )
などいろいろ考えられます。

西洋医学と漢方医学は全然別のものです。
西洋医学に詳しい人が漢方に詳しいとは限りません。
そういう意味では、ホルモン治療は西洋医学に詳しいお医者さんに、
漢方薬は漢方に詳しい人に相談してみられる事をお勧めします。

残念ならが、私の所は薬局なので、どこのお医者さんが良いかは、全然わかりません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]