Re: いろいろ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]

投稿者 養心堂 日時 2000 年 11 月 16 日 19:45:18:

回答先: いろいろ 投稿者 tanuki 日時 2000 年 11 月 16 日 15:43:06:

舌とか脈は、なかなか簡単にはいきません。

: @膀胱経は、どこの臓器につながっているのですか?
膀胱と腎につながっています。
ただ、膀胱経はすべての臓腑の異常が現れます。
また、すべての臓腑の治療に用いられます。


: A鼻と眼って、中医学的に関係があるのですか?

目と耳は、肝と腎の関係で、非常に密接な関係が
あります。(肝腎同源)

鼻と耳も、肺と腎の関係にあり、なかなか密接です。

この二つの例は親子関係で、関係は密接です。

鼻と目は、肺と肝の関係で、相剋関係と言います。
肺が肝を抑制している関係です。
肝に問題があると、肺の抑制を無視して暴れ出したり、
肺気が不足すると、肝を押さえる事が出来なくなります。
肝はとにかく暴れたがるのです。
花粉症などの場合、肝と肺の関係から治療する事があります。
鼻水と目の痒みを伴う場合などです。


: B気血水だけで証を決めるより、五臓六腑のことを中心に
: 証を決めた方が正確なのですか?

慢性病の場合、臓腑の問題は大切です。
気血水だけでは、決められません。


あと、
: 肝気鬱結と肝腎陰虚の違いって何ですか?

肝気鬱結は、ストレスなどで気の流れが悪くなった状態です。
肝腎陰虚は、肝と腎の中の栄養液が足りない状態です。
肝気欝結が続くと肝腎陰虚になりやすく、また肝腎陰虚の
人がストレスを受けると肝気欝結になりやすい傾向があります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]