Re: 妊娠と漢方薬


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]

投稿者 養心堂 日時 2001 年 5 月 21 日 12:03:22:

回答先: 妊娠と漢方薬 投稿者 真衣 日時 2001 年 5 月 19 日 21:28:36:

漢方薬にも、作用の強い物と弱い物があります。
また、妊娠中は出来るだけ避ける方が良いものもあります。

当帰芍薬散も人参湯、呉茉萸湯、などは妊娠中に飲んでも大丈夫でしょう。
ただし、こういった薬でも、体質をよく考えて飲む必要があります。
いずれのお薬も、体を温める作用がありますから、暑がりの人、のぼせやすい人は
飲まない方が良いかも知れません。

妊娠中は、体が敏感になりますから、普段よりも量を少し減らしてみると良いでしょう。

ただし、体質が極端に弱く、漢方薬を飲まないと流産してしまう場合は、思い切って
沢山のむ事もあります。

漢方薬は、状況に応じて、いろいろ加減するのが普通です。
妊娠中なら、絶対に良いとか、悪いという風には決められない所があります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]