Re: 建物に入ると…


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]

投稿者 養心堂 日時 2001 年 3 月 21 日 11:50:35:

回答先: 建物に入ると… 投稿者 イノウエ 日時 2001 年 3 月 20 日 15:23:23:


汗は、自律神経によってコントロールされています。
自律神経は、自分の意志とは関係なく働く神経です。
しかし、感情やストレスなどと大きく係わっています。
緊張したり、ストレスが多い、睡眠時間の不足、偏食などによって、自律神経の
安定が悪くなってしまいます。
自律神経が不安定になるとよく現れる症状としては、

 汗がよく出る 特に首から上、脇の下、手のひらなど
 何でもないのに、急に熱くなる 心臓が速くなる
 不眠 不安感 吐き気 下痢 頻尿

などです。
症状がひどい時は、漢方薬が効果がありますが、有る程度の時間が必要です。
また、生活に気を付ける事が大切です。
注意点としては、
 適度な運動をする事
 規則正しい生活をする事
 イライラしないようにする
 辛い物や刺激物を控える
 炭酸飲料、コーヒーなどを控える
 野菜を多くとる
 海草類を多く取る
などです。
自律神経は、訓練すれば有る程度はコントロール出来るようになります。
例えば、「砂漠の中を歩いているイメージ」や「南極の氷の上を歩いているイメージ」
など頭の中に描いてみて下さい。

心臓のオペとはあまり関係ないと思います。

人間の体は、100%完璧という事はありません。
どこか長所があり、欠点があるものです。
100%完璧である事を目指すのではなくて、欠点のある自分の体を好きになって、
大切にしてあげて下さい。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]