Re: michi


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]

投稿者 養心堂 日時 2000 年 10 月 31 日 16:20:24:

回答先: michi 投稿者 michi_k 日時 2000 年 10 月 31 日 16:19:30:

便秘とニキビは大きな関係があります。
大腸は肺と表裏の関係にあり、さらに肺は皮膚と関係しているからです。
腸の中の毒素が皮膚から出るからと考えられます。
まず、便秘を治す必要がありますが、体質的なものもあって、簡単には
いきません。
センナは、腸を刺激する性質があります。
効き目は良いのですが、長期間連用していると、腸が刺激に慣れてしまって
効きにくくなってしまいます。
特に冷え性で便秘の人は、腸の蠕動運動が弱い事が多いので、気を付けなければいけません。
漢方薬などで、体を温めるものを飲むと良いでしょう。

また、ニキビはホルモンのバランスとも関係しています。
生理の状態は、大丈夫でしょうか。
もし生理不順があれば、生理不順を治す必要があります。
皮膚は内臓の鏡と言われています。
ニキビもただ単に顔の皮膚だけの問題ではなくて、漢方的には、
多くの部分と関係しています。
もし、お近くなら、一度相談にいらして下さい。
遠くなら、漢方に詳しいお店を探して、よく相談してみて下さい。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
E メール:

件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 養心堂 漢方 なんでも相談室 ]