20代後半の方です。
いつも生理は長めでしたが、ちゃんと排卵はしていたようでした。
ところが、不正出血が起こり、それから病院に通うようになりました。
ホルモン値ではLHがFSHの倍程度あり、ネックレスサインが見られ、多嚢胞性卵巣と診断されました。
そこで、クロミッドを使って排卵させる治療に入りました。
病院の治療と一緒に漢方薬を服用したいとの事でした。
漢方薬だけでは、ちゃんと排卵するか不安なので、クロミッドと漢方を併用したいという事でした。
体質的には冷えがつよい事と、やはり汚れがたまりやすい体質で、寒凝血淤、気滞痰湿と判断しました。
汚れを綺麗にする漢方薬と体を暖める漢方薬を3ヶ月使いました。
クロミッドもあまり長く使い過ぎると内膜が薄くなったり、頸管粘液が少なくなる事があるので、そろそろ漢方薬だけの治療を勧めてみました。
しばらく漢方だけで様子を見る事になりました。
漢方だけでも無事に排卵して、2ヶ月目の排卵の後、妊娠されその後出産されました。



漢方での妊娠例に戻る

トップにもどる