40才前半の女性で、子宮筋腫があります。
子宮筋腫は、漢方的には血液の汚れがあると考えます。
これを淤血といいます。
中医学的には淤血が原因に妊娠しにくくなっている事があります。
この方の場合、半年、活血化淤の漢方薬を飲んで頂きましたが、残念ながら子宮筋腫はそのままの大きさでした。
その後、ご来店されなくなってしまったのですが、漢方を止めて半年後に自然妊娠され、今、子供さんは10ヶ月だそうです。



漢方での妊娠例に戻る

トップにもどる