30代後半の女性。
子作りをして4年の不妊の方です。
病院の検査ではプロラクチンが高いという事でしたが、特に治療はしていません。
冷えがつよく、基礎体温も低温期と高温期の温度差があまりありませんでした。
ですので血を増やすもの、血流を改善するもの、気の流れを良くするものを使い、さらに周期療法もかさねて使いました。
半年たっても妊娠しなかったので、一度体内浄化法に切り替え、体の汚れを綺麗にする方法にしました。
体内浄化法に切り替えて2ヶ月終了時点でうまく妊娠出来ました。
本人のご希望で安胎の漢方薬を出産まで飲まれました。
このように周期療法を続けていてなかなか妊娠しない場合は一度、体内浄化法に切り替えるとうまく行く事があります。



漢方での妊娠例に戻る

トップにもどる