30台前半の女性。
ものすごく生理不順で初潮から定期的に来た事がないという方。
それでも年に何回かは生理があるとの事でした。
ご来店される1年前に不妊症の専門病院でPCOSと診断されました。
その病院で飲み薬の誘発剤や注射の誘発剤を使ったてもなかなか育たない。
この方は、やせ形で寒がりタイプです。
基本的には腎の陽虚があると判断し、腎陽を補うものと、卵巣の汚れをとる為、活血や化痰のものを使いました。
病院の治療と併用して排卵がスムースになり、半年で妊娠出来ました。

多嚢胞性卵巣は、漢方だけでも妊娠出来る事も多いのですが、この方は本人の希望で病院と併用しました




漢方での妊娠例に戻る

トップにもどる