卵管の閉塞

卵管が詰まっているので体外をしているという方がよくあります。
ただ、詰まっている卵管は、絶対に体外でないと妊娠しないという事ではありません。
実際、漢方薬で自然妊娠する事はよくあります。
少なくとも片側の卵管が通っていなければ自然妊娠出来ないので、自然妊娠したという事は少なくとも片側の卵管は通ったという事になります。

卵管の閉塞は中医学的に言うと、痰瘀互結と言って、汚れた血液、繊維、脂、水なようなものが卵管の通りを悪くして、つまってしまうと考えます。
ですから、これらの汚れを綺麗にするものを使うと自然妊娠する事がよくあります。
また、再度、卵管の検査をすると通っている事もあります。
勿論、年齢や状況も加味して、高年齢の場合は卵管以外の部分でも妊娠しにくいので体外を行う事は良いと思います。
ただ、年齢が若く、精子の状態もよい場合は、半年くらい漢方を飲んで再検査をしてみる方法もおすすめです。
それでだめな場合はそれから体外を考えてみられても遅くはないでしょう。