ふわふわ感

めまいとちょっと違う感覚に「ふわふわする感じ」があります。
正式な呼び方は無いのですが、これを「ふわふわ感」と言っています。
めまいは、主に回転する感じで、原因は耳にある事が多いです。
頭を動かすと激しくなり、吐き気を伴う事も多くあります。
これに対して、ふわふわ感は、地面が揺れているような感じで、長く続く場合は船にのっている感じで、短い場合は地震と間違える感じです。
大きく分けて、生気の不足と邪実による場合があります。

生気の不足
 血の不足 立ちくらみ、冷え、生理の色が薄い、舌の色が淡い、脈が細いなど血虚の症状があります。
   心の部分の血の不足 不眠や物忘れなどを伴います。胃腸の機能低下がある事が多いです。
    心脾顆粒などをよく使います。
   肝の部分の血の不足 自立神経失調症のような症状があります。
    婦宝当帰膠 酸棗仁湯などを使います。
 気の不足 疲れ、立ちくらみ、気分の落ち込みなどを伴う事が多く、脈は力が無く、舌は胖大になる事が多い。
   心気の不足 肺の気虚を伴う事が多く、動悸や息切れなどを伴う事が多いです。
    冬虫夏草 双料参茸丸などを使います。
   脾の気の不足
    脾の気が上に上がらない事が多く、内臓の下垂がある事が多いです。
    補中益気湯などをよく使います。
   腎の気の不足 排尿に異常があったり、腰痛、老化などが関係します。
    補腎作用のものをよく使います。

邪実によるもの
 痰濁 汚れた水、脂、繊維などが原因です。舌の苔が厚くなっている事が多く、脈は滑となります。
 瘀血 汚れた血が原因です。舌にくすみがあり、舌下の静脈が怒張しています。脈は渋となります。
 気滞 気の流れがスムースに行かない場合で、体のどこかにつまる感じがあります。のど、首筋に違和感が出る事が多いです。
 水滞 水の流れが悪い事が多いです。ただ、水滞はめまいを起こす事が多く、ふわふわ感はあまり多くありません。

これらの原因は一つではない事が多く、いろいろな原因が複雑にからみあっています。